何から始めるか順番を考える!

家事をするまま時間短縮をしたいので、気をつけていることは「何をどの順番にするか」ということです。
ご飯を作ってから洗濯機を回していると、洗濯している時間が手持ち無沙汰になり、時間短縮できません。
そこで時間を無駄にしないために、効率良し順番を考えることを大切にしてある。
我が家の場合ですが、洗濯は夜という朝の2回してある。
夜はお風呂上がりにお風呂の残り湯において洗濯機を回してます。洗濯機を回している間に、子どもの次の日の服を用意したり、忘れ物がないかを確認したり子どものことをしています。
朝は、食事を作っている間に主人や子どものパジャマなどの洗濯物が出るので、子ども達が食事をしている間に、洗濯物を回します。洗濯物の回っている間に、私は食事をしたり、片付けをしたり、子どもや主人を送り出したりしています。洗濯物が回っている間の時間を無駄にしないように決める。
洗濯をしたら掃除をするという流れで一年中の家事が流れていきます。
ご家庭を通じて暮らしが違うと思いますが、それぞれの生活に合わせて家事の順番を考えるのが、時短のコツです。
しなくてはいけないことが多いからこそ、作業時間が無駄にならないようにしていくことが大切です。クラウドクレジットで口座開設